ホップ種のガルショーク

気が付けば季節は冬

レッスンでのランチメニューは、温かいスープがいいな~

と考えていましたところ、昔 通っていたイーストのお教室で習った

「ガルショーク」を思い出し、ホップ種で作りました。

ロシアのお料理でボルシチなどのスープの上にパン生地をかぶせて

頂きます。

ポットパイですね。

パイ生地より、カロリーが低いです。「パイ生地よりこっちのほうが好き」

とレッスンでも嬉しいご感想を頂きました。

スープはクラムチャウダーにしました。

ホップ種でパン生地を作って丸く伸ばしてスープの上にかぶせます。

生地の上に、チーズとピンクペッパーとパセリをのせてクリスマス風に

アレンジしました。ご参加の皆さまと一緒に作りました。

ランチタイムのとき、「今年のクリスマスメニューはこれね!」

とお話しされていました。是非、ご家族、お友達とのクリスマスパーティー

に作ってみて下さいね!

12月の塩パンレッスンのランチメニューもガルショークを作ります。

お楽しみに・・・

miwako

2017年11月27日 | Posted in レッスンレポ | | Comments Closed 

関連記事