チーズフォンデュ チーズと和の具材

12月のクリスマスレッスンは、抹茶のシュトレンでした。

 

ランチメニューは、チーズフォンデュ。

バゲット(ホップ種の酒粕入りバタールを焼きました)じゃがいも、ウインナー、えび、ブロッコリー、にんじん、うずらのたまご・・・

いろんな素材を彩り良くお皿に並べて楽しんで頂きました。

そんな中、「ちくわ」と「ふろふき大根」の和の具材がご参加の皆さまから美味しい~って、好評でした。

チーチクという商品があるようにちくわにチーズって合いますよね。

この日は、ちくわは風味のある美味しいちくわを選んで、ふろふき大根は前日に茅の舎さんのおだしを使って作りました。

おでんと作り方は同じ、一晩おくと大根に味が入って美味しくなります。

 

クリスマスメニューにチーズフォンデュ、そして変わり種の和の具材もおススメです。

忙しい師走なのでスーパーで売っているチーズフォンデュ用のレンジでチンするチーズを使うと時短になりますよ~

楽しいクリスマスをお過ごしください。

miwako

 

 

 

 

2017年12月25日 | Posted in レッスンレポ | | Comments Closed 

関連記事