【レッスンレポ】カイザーゼンメルとクランベリーココアパン

昨日はホップ種で作るカイザーゼンメルとクランベリーココアのパンレッスンを開催しました。

カイザーゼンメル、ハード系のお食事パンです。スープやパスタと一緒に頂くととっても美味しいです。

ポピーシード(けしの実)、ごま、シードミックスをパン生地の表面につけて、2種類の押し型を使焼きました。

作る過程も楽しくて焼きあがった模様もかわいいので普通のお食事パンと違ってテーブルに並ぶととってもかわいいと思います。

 

クランベリーココアパン、こちらはホップ種と相性の良いふわふわパンです。

クスパさんのサンプリング企画のHERSHEY’Sのココアを使って、クランベリーとホワイトチョコ(お好みでブラックチョコでも!)をフィリングに入れました。

型はクグロフ型一つ、と丸パン成形でも作りました。

カイザーゼンメルとクランベリーココア 2種類の成型と持ち帰り生地を捏ねたり・・・少し忙しかったですがようやくランチタイム

昨日はお持ち帰り生地でハプニングありでしたがご参加して下さった皆さまと家族に支えられて何とか無事終了。

私の分まで盛り付けて下さったランチプレートを夕方、頂きながら反省、そして「うん、カイザーゼンメル美味しいな~」とまた焼きたくなった

ひとりランチタイムでした。

 

ご参加の皆さま 本当にありがとうございました。

次回のカイザーゼンメルのレッスンは、7月13日(金)です。カイザーゼンメル、ポピーシードをつけて、ムギュ~っと押し型をつけて一緒に焼きませんか?

あと1席、お席がありますのでご参加お待ちしています♪

miwako

2018年07月01日 | Posted in レッスンレポ | | Comments Closed 

関連記事